青と緑

d0085096_10395017.jpg
我が鹿角の田んぼの稲が、もういつの間にかこんなに大きくなってしもうて。
真っ直ぐに伸びた葉身が美しいのう。
しかしあれじゃわ、朕は稲に負けるのじゃ。稲花粉症じゃし葉身が腕に触れると腫れちゃうし。
稲の体はガラス質じゃからのう。ほぼ珪酸。
朕は稲を愛しておるのにまた片思いじゃ。
でもまあ、秋になったらこやつらの種を皮剥いてたらふく喰らうてやるのじゃ。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-07-22 11:16 | ダンジョン
<< 谷内、小豆沢方面俯瞰 秋田美人倶楽部 >>