季秋の日暮れ

d0085096_14193715.jpg
陽が短くなって夕刻も16:30頃となると、しんみりと暗くなる今日この頃じゃのう。
夜の帳が下りるのが早いというのは、なぜかこう胸騒ぎするもんじゃが。
しかし風は冷たいし、陽が落ちると急激に冷え込んできよるでのう。
その陽の落ちるか落ちないかという瀬戸際の時間帯、トワイライトのときじゃな。その時間の空がまた、今時期ならではの美しさよな。
物思いにふけるには良すぎる背景じゃ。ふけりすぎて風邪ひきそうじゃが。
ぬくぬくとした衣類羽織って空眺めておると、世の細かいことなぞどうでもよう思えてきよるよ。
・・・なんつってなこと言っておられん世の中じゃがのう!(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-10-24 14:40 | ダンジョン
<< 壊れかけてないレイディオ塔 たんぽの季節到来 >>