最晩秋曇天

d0085096_1048283.jpg
曇天、曇天。
どんてん。
一度雪も降りよって、もう冬が間近という時期じゃが、こんな天気続きで冬の星座を楽しむ事もできんよ。
しかし晩秋ってこんなもんじゃったろうな。
それにしても起伏に富み台地の入り組んだ地形の我が鹿角、盆地を一望できるスポットというのはなかなか無いわけじゃが、ひょんなところにちょっとした見開きポイントがあるんじゃな。こんな風に。
これ撮ったのはここじゃ。花輪二中の裏側にあたりよるか。
d0085096_10595893.jpg
同じ立ち位置から、反対向いてみるとこんな光景が。
絵に描いたような谷間じゃな。なんかのロケに使えるんでないかい。
この谷間、奥へ進んでいくと谷が枝分かれしてさらに複雑で面白い地形になっておる。
こんな地形、天然の要害として利用し館をこしらえておったのもうなずけるというものよ。
舌状台地散歩、意外と観光メニューでいけるかもじゃ。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-11-10 11:15 | ダンジョン
<< 大告知 もふ >>