Wみのりんという偶然の産物。

d0085096_1725173.jpg
いやいや、朕イチオシの我が鹿角のお米、その名も「鹿角の萌えみのり」、口笛鳴らしたくなる状況になってきとるな。
物販はコラボが鍵じゃという世になってからしばらく経つが、これほど平和なコラボもなかなかあるまいて。
鹿角の萌えみのりイメージキャラクター「みのりん」と、声優で歌手の「みのりん」こと茅原実里殿、ついにこの二人(?)のコラボイラストまで完成じゃ。
この件、詳しくはWEBラジオとか茅原殿のブログとか鹿角の萌えみのりの販売元のみのりん特設サイトでご覧あれ。
ところでこのWみのりんイラスト、どう活用したら・・・
いや、いっそ鹿角の萌えみのりのパッケージ全体を更新してしもうたり・・・
しかし紙筒も捨てきれず・・・
紙筒使うにしても、マグネットシートに代わるオマケをつけたり・・・
コースターとかシールとか・・・手拭い、とか・・・
いやまて、せっかくご縁ができたことじゃ、我が鹿角に茅原殿の良さを広める手立てを考えねばのう。
まずは何から・・・
ちなみにコミックラッ○ュと痛車グ○フィックス、ご覧あれ。
鹿角の萌えみのりはどこへ向かうんじゃろ。
それはそれとて、肝心の中身が美味くなければ天下の笑いものじゃ。
我が鹿角の気候風土と生産者の腕が生み出した鹿角の萌えみのりじゃからこそ、こんなんなっちゃったと思わねばならぬし、そこんところ年を追うごとに向上させてゆかねばなるまいて。
米離れと言われて久しいわけじゃが、こんなことが何かのきっかけになれば朕の野心も少々満たされるやものう。
あーもう、どう活用すべきか・・・
Zzz・・・(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-07-05 18:38 | ボッタクル商店
<< 本日七夕 甘蕗一本松 >>