あきたこまちの穂が

d0085096_18381843.jpg
おっす、オラ狂王じゃ。
わけわからん変な天気じゃのう、ってのが挨拶代わりになってしもうておるくらい、天気予報がころころ変わるぐずぐずした天気じゃのう。
蒸し蒸しして汗が妙に出てきよるよ。
全国的にみればまだ気温自体はましな方じゃろうが、朕は寒さの方が得手じゃな・・・。

そんななかでも、ほれほれ、例年より若干早く、あきたこまちの穂が姿を見せておるよ。
なんと清々しい光景ではないか。
ちらりと咲いておる籾もあるようじゃ。
いわゆる籾殻が花の花弁の役割でしかも充填される実のタンクにもなっておるなんて、機能美じゃな全く。
籾殻ってば、よくよく見れば上の籾殻と下の籾殻が合わさると、合わさる部分がカギ状になっておってロックかかるのじゃよ!
すげーぞなもし!
興奮冷めやらぬが、まあ皆の衆、稲の花でも今どきは愛でようぞ。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-08-03 18:59 | ダンジョン
<< あぁーーーーーっっっっっっ! もうじき >>