康楽館の賑わい

d0085096_1831888.jpg鹿角北部の康楽館は小坂町の明治百年通りにある。ここはかつて小坂鉱山が日の本一の銅鉱山として栄えしときに、労働者とその家族の娯楽のために作られた日本最古の木造芝居小屋なのじゃ。今でも常設公演しておるし、特別公演ともなれば全国的に有名なタレントがかなり来ているために立ち見が出るほど。落語家の間でも、康楽館は客との距離がものすごく近いのでいろんな意味で記憶にのこっとるらしい。建物自体も1910年築で国重要文化財になっており見ごたえ十分じゃ。鹿角を語るときに康楽館なしではモグリと呼ばれるぞ。今度歌丸師匠でも来たとき皆も行ってみい。ってかマジすごいぞ。鹿角の七大オーパーツ。詳しくは日本最古の芝居小屋 康楽館 公式ウェブログhttp://kourakukan.exblog.jp/を参照のこと。地図はこちら。(朕)
by deepkazuno | 2006-08-09 18:32 | ダンジョン
<< 状況整理 水 >>