鹿角の若人のケコーン

d0085096_114854.jpg
おひさ。狂王であるぞ。なんか最近雑用多くて更新不足じゃ、すまぬ。いろいろあって近頃わくわくすることが少ないんじゃが、昨日はちと久しぶりに純粋に朕としては佳き日であったわ。若人の結婚披露宴に出てのう、よい式であったぞなもし。我が鹿角は常に次代を育てていかねばならぬ。が、過剰な期待も押し付けも次代にしてはならぬ。お偉いさん達の祝辞には「リーダーとして頑張って」という言葉が多いがのう、これからというときに重荷を背負わせるのではのうてな、介入せぬ程度に、必要に応じて周りがサポートしてあげるというのが重要よな。リーダーに育つかどうかは当人次第じゃて。いやしかし、朕のオキニのおのこに朕のオキニのおなごが嫁ぐっちゅうのはもう感無量ぞ。ぬううお幸せにうわあああん。(朕)
by deepkazuno | 2007-03-26 11:20 | 宿屋うまごや
<< 初めて食らった 最近話題のあの本と >>