止滝&止滝神社

d0085096_104171.jpg
大湯温泉郷から大湯川沿いに国道103号線を上流へ上流へ・・・十和田湖の手前、中滝の寸前に、止滝があるのじゃ。止滝と名の付く滝は全国に数多あるが、その意味は魚の登り止めの滝っちゅう意味じゃな。滝の落差や流れが急で、これ以上上流へは登って行けんということじゃ。ゆえに止滝と名の付く滝は直瀑が多いが、この大湯の止滝も例に漏れず、ご覧のとおり豪快な直瀑じゃ。滝つぼも絵に描いたような典型的な滝つぼ。しかしこの止滝の良いところは、間近まで下からも上からも徒歩でアプローチできるというところかのう。なかなか、滝が吹き上げる水しぶきの舞い上がり方も良いから、見ごたえあるし気持ちのよい滝じゃ。名瀑よの。そして、名瀑の傍には神社ありっちゅうのがわが国のパターンじゃ。やはりこの止滝にも神社がありよる。その名もズバリ止滝神社じゃ。滝というのはパワーも感じよるし、生命の源っぽい神秘も感じよるし引き込まれそうな魅力があるのは昔も今も変わらんからのう。そこに神がおると感じるのは感受性豊かな民の率直な発想じゃろうて。止滝で疲れた身を静めて、止滝神社で瞑想するがよいぞ。(朕)
人気blogランキングへ
d0085096_1041436.jpg

by deepkazuno | 2007-05-24 10:26 | ダンジョン
<< 姉妹サイトが出来たのじゃ 鹿角のイチゴ >>