朝霧さん

d0085096_17523981.jpg
我が鹿角の朝霧はハンパでないぞな。十和田湖の朝のように、上から見ると雲海の中にいる如しじゃ。まさに雲の中ってくらいに辺り真っ白、それが次第に朝日でとけてゆくのじゃ。幻想的よな。で、な。朝霧の中の田んぼを見ると、露に濡れて真っ白に蜘蛛の巣がかかったようになっておる。なんじゃと思うかね?ってか、見たまんま蜘蛛の巣じゃ。凄いのう。こんなに蜘蛛の巣張っておるのじゃな、田んぼ。・・・いやいや、これは張りすぎじゃ。ちゃんと防除したんか、田んぼの持ち主!これはアカヒゲホソミドリカスミカメとかアカスジカスミカメとかオオトゲシラホシカメムシとかがいっぱいおるということではないのか?このままでは吸汁による害によって粒面の一部が着色し、搗精によって除かれない着色部分の大きさが直径1㎜以上の粒が玄米重量において0.2%以上混入し農産物検査法上一等米の規格を有しなくなってしまうぞなもし!・・・何の話じゃったかな。そうそう、朝霧じゃ。そういえば柴平の小枝指集落あたりには朝霧さんと申す苗字の方が多いのう。なんでじゃろ。かっちょええな、朝霧さん。(朕)
by deepkazuno | 2007-09-03 18:13 | ダンジョン
<< 副業監督 アスピーテライン攻略3 >>