高速の玄関口

d0085096_1757324.jpg
いやあ、今日はひょんなトラブルがあって、青森の竜飛崎まで行って来てしもうた。この忙しいときにまったく。久しぶりに高速に乗ったわけじゃが、アレじゃな、津軽SA、下りの方はフツーじゃが、上りの方はSガストにファミリーマートまであるんじゃな。なんじゃろこの差は。皆お上りさんというわけか?どんなわけじゃ。・・・と、関係ない話を一通りしてすっきりしたところで、我が鹿角のことじゃ。南から車で我が鹿角へやって来る人々の玄関口といえば、東北自動車道の鹿角八幡平ICじゃな。上の写真が鹿角八幡平ICなわけじゃが、なかなか朕にとっても感慨深いICじゃぞ。関東へ物産展しに行って、売れようが売れまいがへとへとになって帰ってきてじゃな、このICで降りて料金所を通過するとき、「アイムホ~ム、我が鹿角」ってほっとするのじゃ。・・・ただそれだけなんじゃがな。それと我が鹿角は観光地じゃが、メインの客層はやはり関東から来る観光客の皆々様ゆえ、陸路でしかもマイカーやバスで来るとなればやはりこの鹿角八幡平ICが玄関よな。よう考えてみよ、東京と我が鹿角はこの東北自動車道一本で繋がっておるのじゃぞ、道に迷いようが無いわい。・・・にしては、ちと寂しい車の通りじゃな。この写真撮るときも、なるべく多く車が通ったときに撮ったつもりなんじゃが。まあよい、今に見ておれ。今に首都高なみのステイションにしてやろうぞ。無理?やはりな。うむ。(朕)
by deepkazuno | 2007-09-09 18:12 | ダンジョン
<< 八幡平橋 光臨 >>