八幡平橋

d0085096_14551385.jpg
ドラクエでもなんでもよ、橋渡るごとに一段階強いモンスターが出てくるじゃろ。橋ってロマンじゃなあ。旅には付き物じゃしな。その昔ならなおさら、川や海っちゅうのは人の住む陸を隔てる境界線で、なかなか越えられん障害じゃったはずじゃ。それを簡単に超えることの出来る橋という代物は、とてもとても重要な建造物じゃ。第二次大戦中のアイゼンハワーは、ライン川にかかるルーデンドルフ橋をして、橋の重量と同じ重さの金ほどの価値があると申したそうじゃ。まあ、戦争の話じゃがな。ところでこの東北自動車道の八幡平橋、意匠も見事なものよ。完成当時は、凄い橋ができたものだと見物人も多かったものじゃ。橋中央部の一段と薄い部分、あれでようポキっと折れんものじゃと感心してしまうのう。わが国の建築技術もたいしたものよ。この橋、我が鹿角への入り口にかかる橋というだけではないぞ、我が鹿角に住まう猛者共が待ち受けておるから、心して渡るのじゃ、ぐふふ。(朕)
by deepkazuno | 2007-09-10 15:07 | ダンジョン
<< 雑木林 高速の玄関口 >>