遊具

d0085096_23335484.jpg

申ヶ野の猿賀神社。その境内隣の広場に設置されたブランコじゃ。
ブランコとかシーソーとか滑り台みたいな遊具を見ると、ノスタルジックな気分になるのう。
余が小学生の時分など、取り憑かれたようにブランコで遊びまくったものでござるよ。より高く、より速くを求めて、朋輩と競い合ったものよ。勢いのついたブランコからジャンプして、着地が決まればかっこいいものとされたものじゃ。立ち乗りなんてすると、今の小学生は「危険だからやめなさい!!」なんて言われるんでござろうなあ。まあ、安全に遊ぶにこしたことはないでござるんがのう。(余)
by deepkazuno | 2007-10-04 23:48 | 宿屋うまごや
<< チョロギの葉 我はロボット >>