大切な雑談、たくさんの余談

d0085096_9192266.jpg
おう、我が鹿角の優秀な野菜生産者が頭寄せ合って会合しておる。今年の出来はどうであったとか、価格面はどうであったとかの話から始まって、来期の生産の工夫の話をしておるようじゃ。土作りをどうしたらよいとかどんな資材を使うたらよいとか、色々な話が飛び交っておるな。右側がトマト生産者、左側がキュウリ生産者でどちらも我が鹿角でも頑張っていいもん作っておる御仁らじゃ。こういう意見交換、考えが孤立しがちな生産者という立場にはとても重要なのじゃ。良いものを沢山獲るための試行錯誤というのは時間がかかるものじゃが、意見交換やお互いの経験談をすることで、その時間は飛躍的に短縮できよるからのう。・・・ん?今度は釣りの話か。妙に盛り上がっておるな。・・・釣りの話してからもう2時間経っておる。ええい、農業の話しに来たんじゃろうが!え?違う?左様か。まあよい。吉永小百合殿も釣りしに(という内容のロケで、じゃが)来よる我が鹿角じゃからのう。(朕)
by deepkazuno | 2007-11-01 11:04 | 宿屋うまごや
<< サマーノル(中略)大会 色、里へ下る >>