雪景色

d0085096_22405685.jpg

鹿角の雪景色でござる。新斗米から尾去沢方面を望むの図でござるじゃ。
昨日は11月とは思えぬ強い寒気が鹿角を襲い、夜更けには猛吹雪となったのでござるが、本日は寒さもいくぶん緩み、雪もちらつく程度でござった。寒さが緩むのは大変嬉しきことでござるが、路面の雪が解けて車の運転はたいそうしにくうござったな。
それにしても、本当に11月とは思えませぬよ、この雪景色では。異常気象でござるのう。天変地異の前触れでござるかのう。
この大雪で八幡平スキー場もオープンしましたぞなもし。積雪量60㎝と新聞にあったぞなもし。さすがは雪深き八幡平でござるのう。
週間予報によると、この後は徐々に寒さが和らいでいくようでござるが、乙女心と天気予報は変わりやすきもの。油断はできぬでござるな。(余)

おまけ
d0085096_22515081.jpg

新雪に足跡を残しつつ歩くのは大変楽しきものでござる。ただ、もう少し先にとっておきたい楽しみではあるのう。11月では早すぎじゃ!

d0085096_2256365.jpg

余のホームリバー、真瀬川でござる。もうすっかり冬枯れよのう。来春の釣り解禁が楽しみでござるのう。ちなみに、解禁日は3月20日でござるぞ。
by deepkazuno | 2007-11-23 22:58 | ダンジョン
<< お米の話 奇石 >>