クリスマスイブじゃのう

皆、息災かえ?メジャーダイミョウでござるじゃ。
今日は伴天連のパーデレたちの言うところの「クリスマスイブ」っちゅうやつでござるな。皆浮かれておるか?今日はパーテーかえ?それともリストランテでデナーかえ?
余談ながら、余は本日、陛下の護衛をして大館にあるモスバーガーに行ってきたでござるよ。陛下がチキンを所望でござったゆえな、家臣としてはきちんとお供をせねばなるまい。
さて、クリスマスイブを迎えた我が鹿角の様子じゃ。皆、刮目せい!
d0085096_19384342.jpg

花輪スキー場じゃ。今年はホワイトクリスマスとなったのう。山々も雪化粧よ。
アルパスの駐車場を遠望したのじゃが、やたらとマイクロバスが停まっておったのう。イブにもかかわらず、部活動か合宿でもしておるんかのう。いやはや、関係者諸君、まっこと大儀じゃ!
その後、花輪の街中を通ったのじゃが、なかなかに車の通行量が多かったのう。やはりイブ効果でござろうか。心なしか、車もせわしげに流れてござった。誰しも、心浮き立つものがあるのでござろうな。皆の者、陛下の治世がもたらした平和に感謝しつつ、聖夜を存分に楽しむがよいぞえ!(余)

ちなみに、陛下から余に下賜されたクリスマスプレゼントの目録を紹介しておくぞなもし。

「目録
  デミタスコーヒー(つめた~い) 一本
 右、クリスマスプレゼントとして下賜する」

陛下、かたじけのうございました。ますます忠節を尽くすことをお誓いいたす!


おまけでござる。
d0085096_1942614.jpg

花輪スキー場のすぐ近くにあった杉木立。見事なツリー型ゆえ、クリスマスに相応しかろうと思い、掲載しておくぞなもし。
by deepkazuno | 2007-12-24 20:01 | 宿屋うまごや
<< クリスマスじゃのう 史跡としての鴇鉱山跡 >>