雪中濃霧十和田路

d0085096_824465.jpg
冬もゆらゆらと寒暖を繰り返しながら、次第に春に近づいてきておるな。厳寒の十和田湖も、何かしら春めいてきておるやも知れぬと思うて、発荷峠まで行ってみたらのう、十和田湖名物超濃霧が行く手を阻んでなんも見えぬ。雪と霧雨の中間くらいのH2Oが飽和状態じゃ。道は滑るし雪積もっておるし、結構危険じゃな。まだ春は遠いのう。最初の言葉と最後の言葉が逆ですまんのう。(朕)
by deepkazuno | 2008-03-08 08:38 | ダンジョン
<< 白と青と少し灰色 エコオイルNANA >>