サイタサイタ桜ガサイタ

d0085096_18355279.jpg

やあやあ、メジャーダイミョウでござるじゃ。
今日の鹿角は温かかったのう。というよりも、暑いくらいでござった。気温は20度を超えたのではないかしらん。
その陽気に誘われるように、あちこちで桜の開花が始まりましたぞなもし。もっとも、既に何日か前の「北鹿新聞」では、花輪福士にある民家の敷地内のタウチザクラが開花したとの記事が報じられてござったがのう。とはいえ、今日確認しただけでも、八幡平の小豆沢や大里の集落内や国道285号沿い、花輪のアメニティパークなんかで桜の開花が見られましたのう。予想通り、例年より開花は早うござるな。樹によっては、もうすでに満開の様相を呈してござった。
いやはや、余も生粋の日本人よのう・・・桜を見るとふつふつと心動かされるものがあるでござるよ。散りゆく桜も美しゅうござるが、秘めやかに花開く桜の様もよろしゅうござりますなあ。いやはや、この季節になると、つくづく日本に生まれてよかったと思うぞなもし。
とかいって、画像は水仙でござるがのう。桜の写真を撮れんかったゆえ、勘弁されよ。
鹿角大好きな紳士淑女の皆様、この週末は鹿角の桜見物と洒落込んでは如何かな?しからば、御免。(余)

追記・・・次の記事で、ちょうど700回目のエントリーになりますぞなもし!節目よのう!!
by deepkazuno | 2008-04-16 18:55 | 宿屋うまごや
<< 一畝田二畝田 ただの宣伝かも >>