転変

皆、夕餉は済んでござるかな?メジャーダイミョウでござるじゃ。
昨日のことでござるが、余は久々に柴内の内山不動尊へお参りしてきたのじゃ。行くのは1年半ぶりぐらいかのう。神社へと続く山道を、車で慎重に進んだのじゃ。
道沿いには、不動沢という小さな川が流れてござるのじゃが、昨年の大雨の傷跡がそこここに残ってござった。この小さな沢にも水が荒れ狂い、岸壁をえぐり取ったのござるのう。新たに施された護岸や補修が痛々しく見え申した。
d0085096_1949424.jpg

内山不動尊は、山気に抱かれて鎮座ましましてござった。
車から降り、神社へと向かったのでござるが、なんとなく違和感が……。
……?
……なんでござろう、この違和感は?
……。
…………。
………………ああっ!と、鳥居が!あのおどろおどろした雰囲気をかもし出していた朽ちかけた鳥居がなくなっておる!!
以前の内山不動尊はこんな↓感じの、雰囲気たっぷりの鳥居が林立してござったのじゃ。
d0085096_19553456.jpg

余は、この朽ちかけた鳥居の雰囲気が好きでのう。夏場なんぞは、涼を求めて足繁く通ったりもしたものじゃ。崩れかけて危ないから撤去されたのか、はたまた雪の重みでつぶれてしまったのかは分からぬが、残念じゃのう。いやはや、世はおしなべて有為転変。諸行無常をつくづく感じてしまいまするのう。(余)
by deepkazuno | 2008-06-30 20:06 | ダンジョン
<< 食育というやつか 新緑の大清水川を釣る >>