いい眺めの場所発見じゃが

d0085096_1115136.jpg
このところ雨の予報がことごとく覆されておる我が鹿角であるが、困ったことよな。渇水も度が過ぎておって、畑なんぞたいへんじゃ。キュウリにかける水の井戸が涸れたというところも出始めておる。キュウリって水分が95%じゃからな、おいどうすんだ、じゃよ。ところで上の写真はどこからどっち方面を見たものか、お分かりかな。五の宮嶽が見えておるな。答えは尾去沢地区のここから南を見た風景じゃ。それにしても田んぼ、減反が目立つのう。作りたくても国に従えば作らせてもらえない、しかし多分、逆に作れと言われても人手が足りんで全面は作れんじゃろうな。他の作物を減反にやればいいという意見もあるが、そもそも我が鹿角には200haもの良質な畑が余っておる。作り手がおらぬのじゃ。米を作りたくて、あるいは米なら比較的手間もかからないから作れるのに、わざわざ排水対策を施して他の手間がかかる作物を育てるというのは、それが可能な生産者も限られてきよるよ。地目が田んぼとなっておっても、実際には現況が杉林じゃという場所もたくさんあるでな、いざ食糧難じゃというときに食糧増産をしようとしても農地も生産者も足りんということが大いにありえるのではないかな。農地保全のためとかって国も各集落に対策を講じてはおるが、そのほとんどは農地の周辺に花壇設けたり、水路の泥上げやったりということにとどまっておる。さて、どうしよかの。(朕)
by deepkazuno | 2008-07-09 11:26 | ダンジョン
<< 2周年を前に城内会議 頼りたくなったとき >>