ディープダンジョン国歌

間もなくこのブログも2周年でござるのう。
2周年を記念して「ディープダンジョン鹿角」のテーマソングを作詞してみたぞなもし。
皆々、classの「夏の日の1993」の節で歌ってくだされぃ。(余)

ディープダンジョン鹿角テーマソング
「夏の日の朕&僕 since 2006~」


まるで町人のコスチューム
Ah 畦ぎわの陛下
朕が初めて僕の目に見せた
その美肌 そのシェクスィー
舌状台地を 走る農道
Ah 緑色田んぼ
ざわめく稲を刈るように朕は
ツンデレになった

花輪ばやしにSay Love
康楽館にSo Tight
あんなに一緒に行ったのに

2006~ 
恋をした Oh 朕に夢中
普通の君主と思っていたけど
Love
狂い咲き Oh 躁じゃないよ
いきなり恋してしまったよ
夏の日の朕に

地図の上からは計れないね
Ah deepなロケーション
馬の背銚子滝クロマンタ大沼
奥々八九郎温泉

ホルモンとビアSay Love
鹿角牛だってSo Tight
痛風のもとだよ食い過ぎは

2006~
ジェラスィーさ Oh 朕は夢中
僕には合わないお米と思った
Love
萌えみのり Oh とんでもない
不思議な名前に戸惑うよ
夏の日の朕に

花輪ハヤシにSay Love
トマトソースにSo Tight
あんなに一緒に食ったのに

2006~ 
恋をした Oh 朕に夢中
普通の君主と思っていたけど
南無
寺が好き Oh 僧じゃないよ
いきなり恋してしまったよ
夏の日の朕に

d0085096_19492054.jpg

by deepkazuno | 2008-08-03 19:45 | ●城内●
<< 実る びあガーデン >>