雑木の森

d0085096_14483022.jpg
我が鹿角は大自然の宝庫じゃ。北に十和田湖、南に八幡平と国立公園に囲まれておるゆえ当然といえば当然なのじゃが、普段何気なく見ておる鹿角の平坦部、我らが住んでおる身近な、それこそ身の回りにも、貴重な、と言おうか、フツーに自然は溢れておる。といっても、農地は自然ではないぞな。それとな、自然いっぱいなの当たり前に見えてものう、意外と木材販売のために植林されとる杉林が多いじゃろ。あまり管理もされんで雑木林っぽくなっとる杉林も多いがのう。そう考えると、二次遷移ものにせよ原生林に近い森なんぞというのは貴重といえようさ。朕が好きなそんな場所は、例えばここ、川島の滝に行く途中、堀内川沿いとかじゃな。癒し流行りの昨今じゃが、癒し効果抜群ぞなもし。貴公らも行って癒されるがよいさ。今の季節は癒されるより先に凍えてしまうがのう、ふふ…ふ。(朕)
by deepkazuno | 2008-12-13 15:14 | ダンジョン
<< 子像 いるみねえしょん2 >>