もはや恒例の

d0085096_2132398.jpg
新年じゃぞ。2009年じゃ。平成21年であるか。なんと1999年から10年も経ってしもうた。びっくりじゃ!光陰矢のごとし、もう朕の治世もどのくらいなんじゃろ。ってのは置いといてじゃな、毎年、閣下ならびに腹心の将軍を伴って元旦に買いに行っておる、とあるお店(店の名前が袋にバッチリ書いてあるが)の福袋、当然の如く今年も買ってきたぞな!ある意味これは運試しよな。ま、いつもなんか実用性のないものばっかで即押入れ行きの内容ばっかでへこんでおるのじゃが。それもまた楽しいというものよ。どれ、では早速中身を精査していこうかのう。
d0085096_213512.jpg
これは・・・コットンマット、であるか。これはなかなか良いではないか。棚の上に敷いておけということじゃろ。実用性抜群じゃな。幸先良いぞなもし。コットン・・・といえば、学友に木綿子と申す者がおったな、メールアドレスがコットンで上手いと思うたものじゃが。どうでもよいな。
d0085096_214620.jpg
これは伸縮自在スプーン、のようじゃな。一体何に・・・挿絵を見ると、他人の食い物にこれで手を伸ばして盗み食ったれ、みたいなことになっておるが。馬鹿者、朕はそんな必要ないわい。講演でもやるときに差し棒として使うてやるわい。
d0085096_2142172.jpg
これは・・・拳銃型メモパッド、であるか。なんともメモしづらい形よのう。ご丁寧に銃弾型ボールペンも付いておるが、小さすぎてこれまた書きづらい・・・そもそもこういうのは実用性あんまり関係ないんじゃな。ま、おいときゃいつかなんかに使える日が来るかも知れぬな。
d0085096_2143555.jpg
これはCDケースじゃな。これならなんぼでも使えるではないか、よいよい。作りもしっかりとしておるからええのう。しかし待て、CD持ち歩くって最近あまり・・・無いかも・・・まあよい。
d0085096_2144948.jpg
なんじゃこれ。挿絵を見る限り、瓶が身近にあったらその口にこの器具をはめると、灰皿に早変わり・・・。ゴミ処理のときに誰かが苦労しそうな感じじゃな。一応とっとくが、どんな場面で使うんじゃろ。バーベキューのときとかじゃろか。ううむ。
d0085096_215616.jpg
これはタンブラーじゃな。大きくも小さくもなく、まあ使えるのう。しかしペアであるわ、これは困ったものじゃ。赤い方を使う側室も同梱されておればよいものを。なんだかへこんできよったぞ。
d0085096_2152784.jpg
これは・・・ジュラルミンケース!でのうて、それっぽいアルミ製のちっちゃいケースじゃ。こんなん朕は大好きじゃぞ。なんかこう、いつか受け狙って使えそうな。普段も小物入れとしては充分じゃな。なんぞ朕秘蔵のコレクション入れておいたりしようかのう。大金入ってるっぽい感じ満々じゃな。よいよい。
d0085096_216048.jpg
最後のこれは焼酎のサーバーみたいなやつのようじゃな。朕は宮殿では晩酌せんのじゃが、まあよい。賓客が宮殿に来たときにでも使えようさね。渋めの色じゃし、いいんでないかの。
・・・とまあ、今年の福袋の中身はこんなんじゃったな。これ、今年はかなりいい線いっとるのじゃないか?運試しとしては結構な結果じゃろ。まずまず良い気分じゃ。この調子で今年一年、調子ちょっと斜め上でいってみようさね。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-01-01 21:40 | ●城内●
<< 今年は余も…… 新年のご挨拶 >>