飲んでばかりも

d0085096_1632525.jpg
やあ、教祖・・・じゃなくて、狂王じゃよ。またまた居酒屋ネタでしかもまたまた葵で、しかもまた同じメニューのネタじゃが、これ見い、すり鉢ラーメン美味そうじゃろ。シンプルな塩味なんじゃが、出汁きいてて旨味しっかりなのじゃ。ボリュームは言うに及ばずじゃな。うむ。・・・ここで実験してみようかね。芸能人の人気ブログよろしく、改行頻繁に入れてみようぞなもし。

あの、ほれ。

我が鹿角はたいそう広いとは申せ、民家のある低地はごく知れた範囲じゃ。

おまけに、広域に離れて集落が散在しとる。

人が集まる商店街とか繁華街っちゅうのが中心に一つあるかといえば、それまた小坂、大湯、毛馬内、花輪と地域ごとにありよる。

人が集中しにくいと言おうかのう。

そうなると地元のお店っちゅうのは、どうしてもお得意様、常連客をいかに持つか、という戦略をとることになろうさ、おおかた。

競争激しく、またお店の入れ替わりの激しい都市なれば、真新しさとかのう、他店との違いを明確に出すとかのう、色々あるんじゃろうが。

・・・あれ?我が鹿角でも同じことが言えるであるか。

同じじゃな。

さればよい。

d0085096_16331628.jpg
ところでほれ、葵のマスターこんなん着ておったぞなもし。

うう、素晴らしい!

日常的に着てくれておるか。

なんじゃろ、なんかいいことした気分じゃな。

また行かねばなるまい、葵に。そうでなくても行くがのう。

そんな朕は葵の常連なるぞ。

・・・なんかやっぱ調子が出んのう、この書き方。やめよ。アッチョンブリケ。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-01-11 16:57 | 酒場あばん亭
<< 狩野派の絵師への支給品 地上の星 >>