激レア前掛け

d0085096_11421831.jpg
前掛け、鹿角弁で言うと「まいかげ」であるか。ひと昔前の職人やら仕事人には必須の装備品じゃな。メリケンでいうところのジーンズみたいなものじゃろうか。違うか。そうか。
酒屋さんとか米屋さんとかを思い浮かべると、前掛けはイメージするにぴったりなアイテムじゃ。
で、この写真の前掛け、なんと関善酒店のオリジナル品ではないか。関善が営業当時のものなぞ、現存している前掛けの数はいかほどあろうか。
かつて我が鹿角には造り酒屋が4~5軒はあったと聞いておるが、今や残っておるのは千歳盛で馴染みの鹿角銘酒殿ただ一軒じゃ。
我が鹿角の中北部に位置する毛馬内にも造り酒屋が数件あったと聞くが。そのうちの一軒は、当時の蔵を改造したバーになっておるな。これまた面白い趣向じゃが。
今はもう配られる事のない前掛けをコレクションしてみるというのも、よい趣味なのかも知れぬのう。前掛けって今でも実用的じゃしな。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-04-01 11:57 | ボッタクル商店
<< たんたんたんたんたんたんめん たんぽの杜 >>