もうすぐ御母堂記念日

d0085096_20214476.jpg
あれか、朕の座右の銘は「毎日がスペシャル」なのじゃがな、誕生日とか記念日とか、あんまり気にしない性質なのじゃがな、世俗のいろんな風習にも気を配る必要が、統治者としては必要じゃと、朕の幕臣が言ったり言わなかったりするわけじゃ。
んで、直近の記念日といえば、母の日じゃな。
皆の御母堂に対して感謝の意と共に花を贈る、まあこれ素晴らしいことじゃ。
朕も含めて、皆は父母から半分ずつ遺伝子貰っておるわけじゃが、大体最初の10ヶ月は御母堂の胎内でそれはもうぬくぬくと引きこもっておったわけじゃ。
おまけにミトコンドリアなんぞ御母堂からの100%遺伝じゃからな、・・・あまり関係ないかのう。
しかしあれじゃよ、二世代、三世代で一緒に同じ屋根の下に住まうという過去の常識が一般的とは言えなくなってきておる今、母の日とかっていい機会ではあろうさ、一族肉親の繋がりを確認するとてのう。
そう、最近の家庭は核家族化とかが進んで、大所帯で住まなくなったゆえ、食費とかかさんで、家賃もそれぞれ払っておるからさらに食費抑えて、そうかそれも一つの農業沈滞化の土壌を育む要素になっておるのじゃろうのう・・・。
話がずれたぞな。母の日じゃ。母の日、今年は5月10日とか。もうすぐではないか。
朕のおすすめは、相互リンクも貼らせてもろうておる「はなまん」殿じゃ。店主の阿部純一殿は、海外でも手腕を評価されるほどのお花アレンジの名手ぞなもし。我が鹿角の逸材と申してよかろうさ。
こんな人材が我が鹿角におるのに、活用せぬ手はなかろう、これまさに天の時、地の利、人の和揃っとる。
日の本屈指のフラワーアーティストの手による贈り物、皆も一度頼んでみたらいいさね。(朕)
d0085096_20471157.jpg


人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-07 20:43 | 宿屋うまごや
<< 貴重な水辺 ケマナリオ >>