花輪線全駅制覇の旅 Majordaimyo's side④

皆、今日は暑かったでござるのう。メジャーダイミョウでござるじゃ。

さて、花輪線全駅を巡る旅も、いよいよ次回からは岩手県に突入ということになりましたのう。

しかし、この行程、なかなか思うように進まぬものでござったのう。
花輪駅に到着した時点で17時30分でござる。
d0085096_21455648.jpg
久々に立ち寄った駅前ロータリーでござったが、客待ちのタクシーの数がそれなりにあって、花輪駅前はそれなりの活況を呈してござった。土曜日とはいえ、17時半といえばちょうど帰宅の時間帯でござるからのう。汽車通学の高校生をはじめ、駅に人が集まるのも道理でござる。うむ、無人駅のはかなげな趣もよいが、活気のある駅というのもまたよいものでござるのう。
ちなみに、花輪駅前にまつわる余の思い出といえば、やはりこれでござるかのう。
d0085096_21461264.jpg
駅を出てすぐ左手の土産物屋で売っていた「パンダ焼き」と「鯛焼き」でござるのう。
パンダ焼きは中にクリームが、鯛焼きは中にあんこが入ってござった。余の思い出の味でござるよ。美味かったのう。特にパンダ焼き。少々残酷な気もするが、頭と胴体を二つに割って、まずは頭から食したものでござる。冬には熱々のクリームが体を芯から温めてくれたものでござるよ。鯛焼きのほうも、「これが鯛でござるか?」というくらい細長いフォルムが独特でござったのう。鯛と言うより、鯉やウグイに似てござったのう。
この土産物屋、もうだいぶ前になくなってしまったのでござるが、その空き店舗に次々と新しい店が入っては消え入っては消えし、今現在も未だに貸店舗の状態になってござる。
思い出の中の美味として留めておいたほうが良いのかもしれぬが、あの懐かしの味を今一度味わってみたいという思いに駆られることがままござる……。どこかの店で、あの焼き型を受け継いでパンダ焼きと鯛焼きを売ってはおらぬのでござろうか?求む、情報!!(余)



人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-06-09 22:09 | ダンジョン
<< 花輪線全駅制覇の旅~岩手その1~ 花輪線全駅制覇の旅~鹿角その4~ >>