2007年 05月 23日 ( 1 )

鹿角のイチゴ

d0085096_11332286.jpg
これからの我が鹿角の味覚、鹿角産イチゴじゃ。品種は・・・「なつあかり」って知っておるか?知っとったらマニアか専門家かのどっちかじゃが。四季成り性の新品種でな、これから夏場にかけて、あるいは秋にかけてどんどん出荷するイチゴなのじゃ。意外とな、鹿角産イチゴって、弘前あたりで人気みたいじゃぞ。ケーキ屋さんとかに。
d0085096_11333444.jpg
このとおり、初物じゃからカタチはイビツじゃが、本格的に収穫していくにしたがって、イチゴらしい形のイチゴが出てくるそうな。あなどるなかれ、我が鹿角のイチゴは甘いだけでなく適度な酸味があるのがミソじゃ、美味いぞなもし。ただのう、五城目のあたりとか秋田市とか隣県で売られておるのが主でな、地元であんまり置いてないんじゃな。地元のケーキ屋さんとかで使うてもらうというのもいい手なんじゃろうが、誰かやってくれんかのう。この鹿角産イチゴ、どこで作っておるかというと、ほとんどがずばり級ノ木周辺じゃ。その辺行く機会があったら、露地なりハウスなり見てみい。熟れた赤いイチゴが生っとるのが見えるはずじゃ。イチゴなあ、めんこいもんじゃ。(朕)
人気blogランキングへ
by deepkazuno | 2007-05-23 11:54 | 酒場あばん亭