2007年 05月 27日 ( 2 )

青いさくらんぼ

d0085096_1915972.jpg

桜花散り、葉が繁り、そして今年もさくらんぼの実ができたのう。
昨日の雹でやられたかと思いきや、なかなかたくましきものでござるよ。傷もないわい(見えんだけ?)。熟すのはまだまだ先だが、今年もあの甘酸っぱい果実にありつけそうでござる。(余)
人気blogランキングへ
by deepkazuno | 2007-05-27 19:15 | 酒場あばん亭

栄枯盛衰

d0085096_1633519.jpg
ずいぶん古びた感じのある像であるが、どこの何様かわかるかのう?これ一発でわかったら朕の側小姓に取り上げてやってもよいわ。この像のおわすところは我が鹿角のなかでも秘境というべき土地、尾去沢の山の裏側にある三ツ矢沢の駒形神社じゃ。恐らく、この像が御神体なのであろうな。この三ツ矢沢の周辺とさらに山腹へ登って行ったところにある田郡という土地は、尾去沢鉱山が栄えておったころはずいぶんと賑やかな集落であったそうな。田郡なぞ今は廃村になっておるがのう。かつてはこの辺りの住人の大半が尾去沢鉱山関係者で、子供たちは山の裏側にある入り口から坑道に入り、その坑道を通って、反対側にある学校に通ったとか。まあ、鉱山が栄えておった時分はどこの家でも馬をたてて(飼って)おったろうし、労働力として馬の力は非常に重要であったろうから、この駒形神社も大事にされておったことじゃろう。よくよく見ると、この像もそうとう精巧な造りのようじゃ、かつては権威ある姿であったのじゃろうて。悲しいかな、今は荒れ果てておるこの御神体や駒形神社じゃが、過去の栄華に想いを馳せるよい題材ではあるのう。(朕)
人気blogランキングへ
by deepkazuno | 2007-05-27 17:16 | ダンジョン