カテゴリ:酒場あばん亭( 187 )

忘年会!

d0085096_196256.jpg

今年も恒例のディーダン大忘年会を現在進行形でやっとるぞなもし。

会場は名店平和軒。

今日はちと陛下は所用ありて参加できずで残念じゃ。

ま、盛り上がっていきますわい。(余)
by deepkazuno | 2009-12-30 19:06 | 酒場あばん亭

忘年会シーズンなり

d0085096_1871530.jpg
もういくつ寝るとお正月な時期じゃのう。今年も、いつにも増して色々なことがあったわい。
なにかにつけて一献やるのは好きなのじゃが、この時期は忘年会と銘打ってゴビゴビやるのが日本人的習慣ではあるな。
年が改まったからと言うて、まあ何が変わるわけでもないのじゃが、一区切りつけるというのは何かと大切な事じゃとも思うのじゃ。
さて忘年会じゃ。皆はもう何度忘年会をやったかのう。
くよくよしてもしょうがない事は酒に流して忘れてしもうて、まっさらな気持ちで新年迎えようではないか。
それこそ忘年会じゃ。
逆パターンじゃったら目も当てられんがのう。今年得たもの全て忘れて新年からまたゼロスタート、なんてのう。
旧交を温めるもよし、いつもの仲間でやるもよし、新たな出会いとともにやるもよしじゃ。
過去のいざこざとか変なしがらみを酒に流す、これとてもよい飲み方じゃよのう。
では、さて飲もう。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-12-23 18:17 | 酒場あばん亭

サマノル

d0085096_13555380.jpg
着々と、住民スタッフによる準備がすすむ花輪市街地の旧関善酒店前と花輪市日会場。
全ては、我が鹿角を会場として行われておるサマーノルディックスキー大会のため、全国各地から来訪しておる選手達や父兄殿ら、大会関係者をおもてなしするための準備じゃ。
折角、我が鹿角に来てもらっておるのじゃ。我が鹿角のたくさんの美味いものを食べてもらって、そして我が鹿角に集ったこの場を楽しんでもらわねばのう。
さらに言えば、我らのおもてなしの心を存分に味わってもらわねば。
d0085096_13561056.jpg
歓迎レセプションが開場するやいなや、この人の多さじゃ。
皆、手に手に我が鹿角の美味いもんを持ってハフハフしとるよ。
たんぽにホルモン、花輪ハヤシ、湯豆腐、焼きそばから八幡平ポークのしゃぶしゃぶ、黄金スイーツなどなど、美味くないはずがないものばかりじゃ。
スポーツの大会とはいえ、かように選手達に楽しんで我が鹿角を味わってもらえば、成績以上にこの地のことを印象に残してもらえるのではないかな。
ならば我が鹿角のファンになって欲しいと願う朕であるが。
d0085096_13562695.jpg
で、な。
この歓迎レセプションでは、上津野ウインドアンサンブル殿の演奏と、我が鹿角出身の歌姫、いつか殿のミニコンサートまであったのじゃよ。
すげーす。こんなん、盛り上がらんはずがなかろう。
d0085096_14454985.jpg
しかしまあ、この旧関善酒店をバックにしてのいつか殿のコンサート、サマになっとると思わんか。
美味いもん出しとる場所が市日会場そのまま使っとることといい、この関善バックな会場構成といい、決して表には出ぬ我が鹿角の仕掛け人達の努力が実を結んでおるのう。
決して表に出ぬ、と申したが、出ちゃうんじゃなこれが、たまたま。
d0085096_1685917.jpg
これ、このドキュメンタリー見逃すべからずじゃ。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-11-01 15:02 | 酒場あばん亭

たんぽの季節到来

d0085096_120832.jpg
きりたんぽ鍋、この風が冷たくなってきた季節の我が鹿角には欠かせない一品じゃ。
全国一律、鍋が恋しい季節ではあるがよ、郷土のきりたんぽ鍋はまたここに住む我らにとっては格別なものよ。
こちらはいつもの小料理葵殿の鍋であるぞ。
美味そうじゃろ。美味いのじゃ。
d0085096_11595264.jpg
真上からもう一枚。
レンズが曇るがメガネも曇るわ、しかし香りがまた、よだれ垂れるわさ。
今年はほれ、たんぽ小町ちゃんがロッテのガム「Fit’s」TVCM出演で全国デビュー果たしたじゃろ。
彼女はもともと、我が鹿角のたんぽのキャラクターじゃ。
顔が広くなったところで、発祥の地たる我が鹿角と、きりたんぽ鍋の美味さをどんどんPRしてゆかねばのう。
なんにしても、まあ、これからたんぽ食べる機会は我ら自ずと多くなるじゃろ。
きりたんぽ鍋に舌鼓打ちながらビールごくごく、たまらんたまらん。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-10-23 12:10 | 酒場あばん亭

一文字多おい

d0085096_1154596.jpg
我が鹿角の人口密集地、花輪市街地の一角で撮ったスナップが、これ。
風情ある感じがせぬかね。
雑居ビルのこういう何気ない画が朕は大好きじゃ。
んでも、なんか送り仮名が一字よけいな感じが。これまたご愛嬌じゃな。
上にある点灯してない灯りの形も、微妙にいい味出しておる。
ここ、どこだか分かる御仁には花輪の夜の男爵の称号を与えようぞ。

答えはこちら。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-10-17 12:04 | 酒場あばん亭

BLACK

皆、連休最後の夜を穏やかに過ごしてござるか?メジャーダイミョウでござるじゃ。

さて、皆、気づいてござったか?ん?

今日は何曜日じゃ?


…左様、水曜日でござるじゃ。

皆、もうピンときたでござろう。

水曜日といえば、左様、これでござるな。

d0085096_19442621.jpg

陳来軒の担々麺でござるじゃ!おまけに本日は黒胡麻でござるよ。

ぐふふ。食うてきたぞよ。余は、食うてきたぞよ。まさに今日、食うてきたぞよ。

もしかしたら、明日、世界は滅ぶやもしれぬ。そうすれば、来週にはもう、この担々麺を食すことは叶わぬ。大きな後悔を残すことになろう。

余は、食わんで後悔はしたくないのじゃ。

休日の昼の優雅なひととき。担々麺は確実に美味かった。余は大いに満たされた。

明日世界が滅ぶとも、余の生涯に一片の悔いなし、でござるじゃ。(余)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-09-23 19:56 | 酒場あばん亭

たんぽこ

d0085096_16363395.jpg
こちら花輪新町平和軒より、残念ながら実況生中継ではなく過去に撮ったもののご紹介じゃな。
これ、見たまんま「きりたんぽ鍋」なのじゃがな。この日は、鶏肉でのうて鴨肉を使用して作っておったのじゃ。脂がなんとなくそんな感じじゃろ。鴨肉ならではのコクもあったのう。まあ、朕の単純な好みで言えば、やはり比内地鶏の親鳥ガラで出汁とってお肉は比内地鶏の若鳥、ってのがテッパンじゃがのう。
そしてこの鍋のたんぽは雑穀入りたんぽなわけじゃよ。雑穀入りたんぽ、ただ焼いただけで食べても味があって美味いのじゃ。
我が鹿角発祥とされるたんぽ、発祥の地だからこその様々なアレンジがあってもよいさね。いつも家庭の食卓で、スタンダードなきりたんぽ鍋は食べておるのじゃからのう。
貴公らはどんなアレンジきりたんぽ鍋にチャレンジしておるかな。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-07-07 17:01 | 酒場あばん亭

湯気の向こうに何が見えますか

d0085096_1011977.jpg
鹿角ホルモンとか花輪ホルモンとかって、いつ頃から呼ぶようになったんじゃろ。
こちら、我が鹿角の花輪市街地、パークホテル前にありよる「ホルモン幸楽」のホルモンじゃよ。湯気の向こうになんか見えるじゃろ(ホルモン幸楽TVCMより)。
この昔から変わらぬ甘辛くて濃ゆい味付け、ヤミツキ必至じゃな。豚ホルモンをジンギスカン鍋で焼くというのもまた、これまた。じわっと出てきた汁を一度すくっておいて、後で上からかけるもよし、ご飯にかけて食べるもよし。うは、ご飯すすむのも無理ないわい。
んでこれがまた、ビールもすすむのじゃよのう。
甘辛くて濃ゆくて、ご飯がすすんでビールがすすんで、ってもう○風一直線な感じじゃが、これがもう我が鹿角の定番B´級グルメじゃよなあ。
夏ばて防止には、実際こんなご飯がすすむ料理も良いかも知れんぞな。
今夜もホルモン。・・・いや、昨日行ったから今日は・・・
(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-07-03 10:40 | 酒場あばん亭

とんとん

皆、天地人にて上杉景虎の最後に涙したでござるか?メジャーダイミョウでござるじゃ。

さて、昨日のことじゃ。余は「とんとん亭」へと出陣いたしたのでござるじゃ。
d0085096_2115599.jpg

攻略目標はもちろん、「味噌豚骨ニラ南蛮ラーメン」でござるじゃ!葵の嫁殿のオススメラーメンでござるのう。
16時半過ぎという中途半端な時間に入店したゆえ、店内に客はなし。これは好機。いざ、ラーメンを注文。
待つことしばし。やがて、余の目の前に、赤いスープのじつに食欲をそそられるラーメンが登場したのでござる。
d0085096_21203425.jpg

いざや、戦の始まりじゃ!
スープを飲めぃ!
麺をすすれぃ!
チャーシューをむさぼれぃ!
しゃきしゃき野菜をかみくだけぃ!
ニラの南蛮漬けをすりつぶせぃ!
おお!辛い!
うむ、美味い!
おお!完食じゃ!勝ち鬨をあげよ!えい、えい、おー!

ラーメンと格闘すること10分。我ながら見事なる戦ぶりで完食と相成ったのでござる。
旨辛いラーメンでござったのう。いや、汗が出ましたわ。

美味いラーメンを食うというのは幸せなものでござりますのう。そんなことをあらためて感じた午後の一時でござったわ。

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-04-12 21:28 | 酒場あばん亭

とんそくの貴公子

d0085096_1649636.jpg
豚足、豚の足じゃな、トンソク。前から思っておったんじゃが、我が鹿角ってば豚足好き人口多い気がするのじゃが、これ気のせいじゃろうか。
軟骨っぽい食感とゼラチン質のハーモニーが良いのじゃろうのう。で、シンプルに塩味で食すると。
ちなみに上の写真は花輪市街地の「焼肉幸楽」殿の豚足じゃな。向こうに見えるは冷麺じゃ。こいつはまた最高の組み合わせじゃのう。
ビールに豚足、冷麺に豚足。焼肉の箸休めに豚足。
さてさて、貴殿は豚足ラブであるか?アンケートもやってみるのでやってみておくれなもし。(朕)


人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-04-07 17:12 | 酒場あばん亭