<   2010年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ばった

d0085096_1040122.jpg
ばったじゃ。
ぬーん。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-28 10:40 | ダンジョン

金色の野

こんな時間に失礼しますでござるよ。メジャーダイミョウでござるじゃ。
もうおねむの時間ゆえ、短めの記事にて早々に失礼いたす。
鹿角の田んぼ、今はこんな感じでござるよ。
d0085096_1532068.jpg
まさに、金色の野でござるな。うつくし。(余)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-28 01:54 | ダンジョン

とんぼ

d0085096_17215416.jpg
とんぼじゃ。
ええのう。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-26 17:23 | ダンジョン

売れ行きが心配な青Tシャツの宣伝

皆の衆、この秋がチャンスでござるぞ。
ディーダン5周年記念の青Tシャツを着て、黄金色の田んぼの真ん中に立ってご覧なされ。
d0085096_21591436.jpg

 「その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし」
ナウシカごっこができまするぞ!
稲刈りが始まる前の今がチャンスでござるよ!(余)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-25 22:01 | ●城内●

手作りってええのう

皆、お晩でござる。メジャーダイミョウでござるじゃ。
いやはや、めっきり寒くなりましたのう。つい先日までの恐るべき残暑が嘘のようでござるな。さすがは北国鹿角、その気になればズバッとその季節相応の気温に落ち着くんでござるな。

さて、したの画像をご覧じろ。
d0085096_2163416.jpg
これは、余が春先に十和田ホテルに行ったとき、ロビーに置かれておったお持ち帰り自由な十和田湖周辺マップじゃ。
よく見ると、オール手書きであることがお分かりになろう。
このマップ、「青森中央学院大学」の学生と十和田湖畔地区住民の方々が協働で作成したものだそうでござる。
細かな文字で十和田湖の名所・産物などをポイントを押さえて紹介してござる。
色鉛筆を使ったイラストもじつにかわいらしいのう。

ええのう。手作りマップ。
・・・・・・いや、別に「手作り」という言葉の響きに、甘い幻想を抱いているわけではござらんぞ!
昔は、余もさんざん手作りマップを作ったものよなあ、と回想しておっただけじゃ!
ワードナの地下迷宮深くまで潜り込んでマッピングしたり(※1)、世界各地の悪魔やら神様がうろつく危険なダンジョンの中をマッピングしたりと(※2)、それはもう大変だったのじゃ!

ちなみにこのマップ、「お宝マップ」と「デートスポットマップ」の2種類ござる。それぞれ、各自の目的と用途に相応しいマップを用いるべし。(余)

※1・・・ファミコンの名作ゲーム「ウィザードリィ」のことじゃな。
※2・・・同じく名作「女神転生シリーズ」のことじゃな。余のお気に入りは「デビルサマナー ソウルハッカーズ」じゃ。
両ゲームとも、いわゆる3Dダンジョンの中を徘徊するスタイルであるため、自身の現在位置がつかみにくく、それゆえ、一歩進むごとにマップをこつこつ自分で書く必要があったのじゃ。ダンジョンの中で道を見失う=死ということも珍しいことではござりませぬゆえな。

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-23 21:26 | 宿屋うまごや

青黒いコーナー

d0085096_16172714.jpg
なんか、これ。
花輪はケーズデンキ殿とタケダスポーツ殿に挟まれたクローバーテラス殿に、先日ディープダンジョンTシャツの販売をお願いしたわけじゃが、これ。
展示されとったよ、どでんびっくり。
ぜひ、これ、どぞ。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-23 16:20 | ボッタクル商店

ファンサービス

皆、おばんでござるじゃ。メジャーダイミョウでござるじゃ。

さて、今日は十五夜のようでござるのう。
あいにく、鹿角は曇り空で月は見えませぬ。残念。
ところで、十五夜のお月様といえば兎でござるのう。
兎といえばバニー。
バニーといえば陛下でござる。
というわけで、今日は皆に陛下のバニー姿をプレゼントいたそう。
d0085096_22274569.jpg
とっときのサービスショットでござるぞ。(余)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-22 22:28 | モンスター!

もにゅメンツ

d0085096_174245100.jpg
我が鹿角は北部に位置する毛馬内市街地、その商店街は昭和初期~中期の姿を今だ色濃く残す、味のある商店街じゃ。
「こもせ」っちゅう、昔の商屋から街路へと長めに突き出た屋根は、今で言うところのアーケードじゃ。
雨の日も雪の日も、買い物をするのに都合よく出来ておるわけさね。
人通りが多かった往時は、連なったこもせ伝いに買い物をして歩けたらしいが、今では改築した部分も多くて、こもせが残っておるところは途切れ途切れになっておる。
それでも、花輪市街地よりも昔ながらの形が残っておる部分が多いのではないかな。

で、毛馬内商店街の中央あたりに駐車場があってのう、そこにどどんとこしらえておるのがこれ、国の重要無形民俗文化財、毛馬内の盆踊りのモニュメントじゃ。
踊り手のしなやかな指先が見事に表現されておるのう。
手拭いで目元以外の顔のほとんどを覆っちゃうのがまた、毛馬内の盆踊りの特徴じゃろうのう。
d0085096_1743099.jpg
で、これ撮りに行った折に一緒じゃった、知人の奥様たる毛馬内人が、なんか真似ておったので一枚。
なんぞ型が土俵入り?指先のしなやかさも違うような・・・。
むう。残念。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-21 17:57 | ダンジョン

かわしま

皆、お晩でござる。メジャーダイミョウでござるじゃ。
さて。今日は鹿角の話題ではござらん。隣国青森は弘前にある、とある喫茶店の話じゃ。
その喫茶店は名を「かわしま」というのでござる。
土手町に紀伊國屋という本屋がござるが、そのすぐご近所さんじゃ。
学生服とかを売ってるお店の脇に階段がありましてのう、それを上った2階に店舗がありますのじゃ。
カレーが有名なお店でござってのう。
余は学生時代、よく通ったものでござるよ。
初めて余を「かわしま」に連れて行ってくれたのはサークルの先輩でござったな。
紀伊國屋書店の近くということもあり、そこで買った文庫本を読みながらカレーに舌鼓を打つ、というのが、余のお気に入りでござった。
当時よく食していたのは、小エビのたくさん入った「シュリンプカレー」でござった。
うむ、なつかしいのう。
大学を卒業してからも、何度かは足を運んではおったのじゃが、ここ数年はとんとご無沙汰でござった。

そして、今日。
余はこまごまとした買い物をしに、弘前に行ってきたのでござる。
紀伊國屋書店の帰りがけに、ふと見上げた「かわしま」へと続く階段。
d0085096_22485332.jpg
ううむ、思わず階段を上ってしまっておったよ。

店内の様子は数年前と変わらず。テーブル席に2組、カウンターに1組のお客。
入り口のすぐそばの二人掛けのテーブルに陣取り、「エッグカレー」を注文。
らっきょう、福神漬け、紅ショウガの入ったいつもの小皿が運ばれてくる。
うむ、この小皿、なつかしいのう。
文庫本を読みつつ待っておると、ついにカレーが登場。
おお、そうじゃ。ここのカレーにはポテトサラダがついておったのう。
カレーの上には輪切りになったゆで卵が載ってござった。うむ、まこと名に偽りなき見事なまでのタマゴカレーよ。
カレーとご飯の乗ったスプーンを口へと運ぶ・・・・・・うむ、まさしく「かわしま」のカレーの味じゃ!
ううむ、なつかしい味じゃのう。
誰しも想い出の味というものはござろう。
まさに「かわしま」のカレーはそれでござった。

こうして、余は久々に「かわしま」のカレーを堪能し、大満足してきたのでござる。(余)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-20 23:14 | 近隣諸国

勝手にコラボ

d0085096_22182539.jpg

5周年記念Tシャツ×エヴァンゲリオンっぽい要素×陛下のコラボが実現ぞなもし。
イメージ的には、使徒に寄生された3号機が夕日を浴びて姿を現した感じでござるな。(余)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2010-09-19 22:22 | ●城内●