鹿角街道を往ったついでに

d0085096_17124218.jpg
鹿角街道の痕跡を探す旅も田子へ到着しひとまず今回は終了じゃ。
で、田子と言えばにんにくじゃな。田子でにんにくと言えばガーリックセンターじゃよ。
ところがガーリックセンターに到着した朕らを迎えたのは本日の営業は終了しました的な看板と、開かない自動ドアじゃった。
そんならどこへ行こうかと思案していると、見慣れぬ施設の名前が。

「チェリリン村」とな。
なんと興味を惹かれる名前ではないか。
なにがなんだかさっぱり正体不明のまま、まずはチェリリン村なる場所を求めて再移動開始じゃ。

で、やって来たは南部村じゃな。その山中に、突如でかい何かが出現したのじゃ。
あれ、よう見ると山の上に竜の頭が。
あれこそチェリリン村なるものに違いない、ちゅうことで接近じゃ。
チャージ!
d0085096_1713259.jpg
近寄ってどでんたまげたわい、閣下も朕も。
山中のちょっとした谷間に、こんな光景が。
しかもかなりの数の家族連れで賑わっておる。
オートキャンプ場・・・というのがチェリリン村の正体じゃったようじゃな。
ううむ、バーベキューやっとるのか肉の焼けるいい臭いがするわい、にくらしい。
ちと羨ましいのう。

ちなみにチェリリンの名の由来はどうやら南部町特産のさくらんぼからきとるようじゃ。チェリリン村近辺にも、たくさんのさくらんぼ園があったぞなもし。
我が鹿角にもこういった施設があれば楽しかろうと、日暮れ近いチェリリン村を見下ろしながら朕と閣下は今後の政策に思いを馳せたのであったよ。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-08-18 17:32 | 近隣諸国
<< 南征!! その② 南征!! その① >>