テントというもの

d0085096_1241569.jpg
これは先日、鹿角市役所付近にて行われた、元気フェスタの会場の模様じゃ。
当日は天気も良うて、なかなかの人出であったぞなもし。
ところでこの会場写真の真ん中、ずいぶん目立っておるものがあるじゃろ。「かづの商工会青年部」ってのう。
これ、松浦テント内張店殿のお仕事であるよ。看板としては相当なもんではないか。こんなアーチ、我が鹿角の物産展なんぞで使えたらとても良い効果をもたらしてくれそうじゃが。空気充填のもんじゃからちょいと屋外はきついかも知れんがのう。
d0085096_1243383.jpg
これなんかも松浦殿の商材じゃな。おしゃれじゃ。
ところで松浦テント内張店殿ってば、かつては馬の鞍なんかを作っておった経緯から、今テント屋さんになったとか。
往時の我が鹿角の馬と言えば、農耕馬も無論たくさんおったじゃろうが、鉱山関係の荷駄がメインじゃろ。
なんかその松浦殿の仕事内容の変遷を思うばかりでも一晩眠れそうにないわい。
d0085096_1245010.jpg
こんな、電動のヒサシ型のものまで。
かっちょええが高い・・・
いや、一口にテントと言うても扱う商品は幅広いのじゃな。実用品から完全なディスプレイまで、みなテント屋さんの扱いなんじゃな。
テントの力、我が鹿角のために活用する機会は今後多いやも知れぬよ。(朕)

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!

by deepkazuno | 2009-09-27 12:19 | ボッタクル商店
<< 祝CMタレント リンゴの…… >>