帝都の思ひ出の品

d0085096_22462933.jpg

今、部屋の掃除してたらね、こないだ行った帝都東京の思い出の品が出てきたでござるよ。
それは、池袋はナムコ・ナンジャタウンにある「地獄旅館」ってお化け屋敷でもらえる弱虫鑑定書じゃ。
「地獄旅館」っちゅうのは、ごく普通のお化け屋敷なんでござるが、能面蟹というズワイガニくらいデカイ蟹を持ってうろうろせにゃならんのでござる。
そんなに怖くはないんでござるが……しかし……うーむ、見れば見るほど屈辱的な結果でござるのう!
心臓ランクはC、震える子犬の心臓。弱虫度数は4。閻魔大王から頂いたあだ名は「げた」。しかも「命名に意味はありません。言葉の響きだけです。」ときたもんだ。
むむむ、腹立たしいでござるのう!余に言わせれば、恐れを知らぬ者の勇なぞ、匹夫の勇に過ぎんわい!将たる者の真の勇気とは言えんぞい!負け惜しみではないでござるよ!うわーん。(余)
by deepkazuno | 2007-04-01 22:46 | 関東寺院
<< 虎の子のロケーション(3) 陛下へ提案 >>