カテゴリ:関東寺院( 39 )

ファストなフード

d0085096_22342825.jpg
またまた帝都ネタじゃ。しごく当然ながら、朕は我が鹿角の、ひいては秋田の、でかく出れば北東北の郷土料理を愛しておる。風土に根ざした歴史の上に培われた伝統の食は宝物よ。それを再確認するためには、他の食文化をも知ることが肝要じゃ。食も文化も常に変化し続けるからのう。朕が学徒のときに英語の教師が言っておったわ。文化を表す語「culture」は、どうも起源を辿っていくと農業、「agriculture」が語源のようじゃと。むしろ逆じゃと思っておったが、狩猟や採取のみの生活から、計画的な食糧生産活動である農業を始めたときというのは、人類にとっては産業革命以上の大発展じゃったのは推測するに難くないからのう。agricultureが発明されて初めてcultureが生まれたという話はもっともな感じもするのう。
・・・あー、要するにじゃ。ん?話がずれとるか。いや、地元の食文化の特徴を理解するためにはな、他のいろんなものも知っておいてよかろう。んでな、久しぶりにマック入ったわけじゃ。いやー食うたわ。美味いと思いたくないが・・・馬鹿にできんコストパフォーマンスよの。下界ではこのようなものが食されておるのじゃな。ぬう、あちらには「なか卯」?どれどれどんなゲテモノ出す店じゃ?ぬおお、安っ早っ美味っ!こやつら妖しげな薬でも入れておるのか、また食いたくなるではないか。・・・あー吉野家めっけ。
・・・結局帝都に丸二日いて、築地一回、マック一回、なか卯二回、安いステーキ店一回、居酒屋二回行ってどこも美味かったぞな。やばいのう、きゃつら美味いもんづくりに必死じゃ。我が鹿角も食のレベル向上をさらにさらに図らねばならんぞな!(朕)
by deepkazuno | 2007-02-23 23:06 | 関東寺院

朝寿司お得なおまかせ10カン2000円

d0085096_11302780.jpg
また帝都遠征のときの話じゃ。朕な、マグロに目がないのじゃ。で、折角帝都に来たゆえに、朝食は築地でトロ+中おち丼と洒落込もうと、盟友達とともに築地へ朝駆けを行ったのじゃ。そしたらな、なにやらいつもの築地と違うてな、活気が無いのじゃ。まるでどこぞのゴースト商店街の態じゃわ。平日じゃったがどうやら丁度市場が休みの日にあたってしまったようじゃ。鮮魚も、野菜の市場と同じ開場休場の仕組みじゃったとは、朕も初めて知ったぞな。日曜祝日のほかに毎月2回ほど、水曜日がお休みなのじゃ。朕らは仕方なく閑散とした築地市場を後にして、場外市場でたまたま開いてた寿司店で豪勢な朝食をとったのじゃ。いや、これはこれで当たりでな、美味かったぞな。さすがに築地じゃ。
d0085096_11304032.jpg
んで、築地の市場出るときにな、気になるもんが一つ・・・。市場の正門のところに拾得物掲示板があってな、ぼそっと「きざみねぎ」の文字が。いや、市場っぽいっちゃあ市場っぽい落し物じゃが。落とした人、困っておろうのう。寿司屋さんじゃったら大変じゃ。ネギトロがその日はただのトロ、味噌汁もネギが無くては精彩を欠くしのう。もみじおろしもきざみねぎが無うては画竜点睛を欠くというものじゃ。もっとも、今気づいて取りに戻っても、もう五日もたっておるから、すでにきざみねぎはカラッカラのパッサパサになっておろうがのう。可愛そうなきざみねぎよ。・・・ちなみに隣の「現金」、いくら落としたんじゃ!なんぼじゃ!!(朕)
by deepkazuno | 2007-02-23 11:55 | 関東寺院

エクスペンシブ冷製珈琲

d0085096_23494738.jpg
ここ二日ばかり、朕は所用にて帝都へ行っておった。まあ今回の上京も色々あったわ。なんだか忙しく西へ東へ地下へ地上へ動き回った気がするのう。こんなこと言うのは気が進まんが、さすが帝都よ。ヒトの数と渦巻く気の莫大な量に、さすがの朕も気おされるわ。ちょっとだけな。まあ、それはともかく、赤坂プ○ンスホテルに行った時のことじゃ。ちとくつろぎを得るために、ロビーにある喫茶店に入ったのじゃ。端正なウェイトレスがのう、持ってきたメニューがのう、なんだか見たこと無い数値が並んでおったわさ。紅茶・・・コーヒー・・・1,100円・・・。ケーキセット・・・1,700円・・・。ひょっとして円でのうてウォンの書き間違いではないのか?ア、アイスコーヒーを持ってまいれ。1,100円のアイスコーヒー・・・。いや、確かに美味いわ。美味いが・・・この立派な紙製コースターのせいか?頻繁すぎる砂糖入れ容器の交換のせいか?速攻で注ぎ足しに来るお冷やのせいか?それともアイスコーヒーの中に入っておる氷がでかい球形のもの一個だからなのかえ?それともそれともウエイトレスのスキルの高さゆえか?・・・・・・ぬう、まあ朕にとっては1,100円くらい、どどどどどうということはないわ!世話になったのう!(朕)
d0085096_0104692.jpg

by deepkazuno | 2007-02-23 00:11 | 関東寺院

レンジで朕

朕な、秘密の副業でよ、稲とか米とかの関係やってたりするのだがよ、・・・なあ、貴殿らはこれどう思うかね。上手いといおうか、よう考え付くといおうか、なんでこの業界が。当の米業界では、専門誌のホームページで2007年1月19日のニュースとして、異例の画像付きで紹介されておるな。く、食ってみたい・・・か?(朕)
by deepkazuno | 2007-01-22 18:03 | 関東寺院

再会

d0085096_1742783.jpg

朕が、年始休みで人気もまばらな帝都のビジネス街を歩いていた時の事じゃ。ビルに囲まれた小さな公園の片隅に、見覚えのあるダンボール箱がひとつ。これはまごうことなきご近所企業の名前!こんなところで出会うとは・・・でも今日は燃えるごみを出す日じゃないみたいじゃぞ?公園におるホームレスさんの材料になるぞな?中身はたいそう高額なものが確実に入っておったろうに、こんな結末もあるのじゃな。ぬう、人生とはかくも儚きことなりぞ。そしてかくも思いがけぬ出会いもあるものよな。ゆえに面白うて人生やめられぬ。(朕)
d0085096_1743795.jpg

by deepkazuno | 2007-01-06 17:17 | 関東寺院

帝都巡遊

d0085096_10511550.jpg

皆元気に正月ボケしとるか?正直しとらんじゃろ。ボケてるヒマなんぞない社会じゃからのう。朕は正月休み使って帝都へ行ってきたぞなもし。目的は秘密じゃが。吉原ではないからそのつもりで。まあ、行き先で会った人に誘われたが・・・行っちょらんぞ。
まあ、そんなことはどうでもよい。帝都に降り立った朕を出迎えたのは巨大なトウガラシじゃった。でも中に人が入っておるようじゃ。さぞかし辛かろうに。それもどうやら中に入っておるのは女の子のようじゃったぞ。
今日はちと気乗りせんのでこの辺でやめとくか。今年のスタートはかなり鬱な状況じゃ。まいったのう。
しかしやはり帝都の夜景は素晴らしかったぞな。レベルが違うわ、光の数の。(朕)
d0085096_1051532.jpg

by deepkazuno | 2007-01-05 11:02 | 関東寺院

群馬に行ってきたですとばい

d0085096_16303614.jpg

今月初め、訳あって群馬県の前橋市に行ってきたばい。
鹿角からだと、新幹線使って6時間くらいかかるなりね。
群馬、初めて行ってきたけど、いやー、「群馬!」って感じでごわした。
群馬在住のご学友(我々の間では乱世の姦雄と呼ばれ畏れられとる)に案内してもらったんだが、いろいろと驚くこともあったりけり。そのベスト3の紹介。
第3位…県庁所在地なのに、前橋ではタクシーが流してない。条令で禁止になっとるらしい。
第2位…歩道を車が走ってくる。怖いでっしゃろ。
第1位…駅の構内でみんな普通に自転車乗ってること。いくら通りぬけるだけとはいえ、老若男女問わずほとんどの人が構内で自転車乗ってたのにはビックリ
群馬についてはまた後ほど報告しよう。(余)。
by deepkazuno | 2006-11-19 16:30 | 関東寺院

ゲロゲロ~

d0085096_11533595.jpg

このカエルさんは、今年の春に東京に遊びに行ったとき発見しました。
赤坂の、とある保育園の門のところに鎮座ましましておられました。
保育園にふさわしかぬ、その不気味な風貌に恐れおののきつつ、写真に納めた次第です。

大きく張り出した虚ろな目。
だらしなく開ききった口。
体から無造作に突き出たブロントザウルスのような四肢。

ううむ。怖いよ。このカエルさん。

遊具というより、むしろ魔除けか?

果たして、このカエルさん、園児たちに慕われているのだろうか?

この不気味さに敬意を表し、このカエルさんを「ゲロググ」と命名する。
緑色だから、とりあえず量産機だね。
大佐専用の赤いゲロググ、ソロモンの悪夢専用の青いゲロググがあれば、ぜひ見たいものですな。ってか、色違いのやつ、探せば絶対ありそうだな。(余)


※旧ディープダンジョンかづののタイヤロボの記事に、弐四四さんという方から、次のようなコメントをいただきました。

>我こそはと思わん方は、是非是非!コメントをォォォ!!
ってことで書き込みます。
北海道ですが、赤い彗星の大佐の専用機ありますよ。
当方では、タイヤ星人として、タイヤで作られた人形を探しております。高市のソレは私も捕獲しております。

ありがとうございます~。いや、あるんですね、真っ赤なタイヤロボ。見たい!
当方も、国道7号線沿い碇ヶ関インターチェンジ付近で、顔長タイヤロボを一体確認しております。後日、画像と共にご紹介できるかと。



 
by deepkazuno | 2006-08-25 12:11 | 関東寺院

この寺院は・・・

この寺院は、関東方面の探索が行われた際に更新しまっす!当分ないけどね~(余)
by deepkazuno | 2006-08-09 17:55 | 関東寺院