<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

あかべこ一家

d0085096_1339202.jpg
我が鹿角の某所にて・・・
かづの牛っちゅうのはディープな皆の衆にとっては基本単語じゃな。
我が鹿角の大地で元気もりもりに育てられておる日本短角種がかづの牛なのじゃ。我が鹿角の山々は急峻な感じなのじゃが、そんな山のてっぺんに設けられた放牧場で、のびのび放牧、自然交配と思いっきりストレス無く育てられておるのじゃな。
これ画像見ても、けっこう急な斜面あるじゃろ。こりゃ足腰も強くなるわさ。足腰強くなるということは筋肉が発達するということじゃな。筋肉が発達するということは、赤肉が多く脂が少なくなるっちゅうことじゃな。
サシ入りの黒毛和牛と違うて、赤身のお肉がヘルシーかつ旨味たっぷり、というのがかづの牛の特徴になっとるのさね。
そもそもこのかづの牛、元は我が鹿角に数多あった鉱山で重労働に耐えておった由。労働の疲れを癒すとて、かような放牧場もまたできたようじゃな。
鉱山勤務の牛たちは南部牛と申すものであったようじゃが、鉱山閉山とともに、これを食用に品種改良され今のかづの牛が生まれたようじゃよ、牛に歴史ありじゃのう。
とはいえかつての鉱山労働に従事しておった頃の特徴を色濃く残し、筋骨隆々、至極おとなしいがビビる大きながたいじゃ。ふふふふふ、サシが入る隙間なぞないわ。それがヘルシーで赤肉美味いということになるのじゃがのう。
かづの牛さん大人しくて可愛くて・・・美味いのじゃ!(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-20 14:15 | ダンジョン

ディープナイト

d0085096_16464562.jpg
な、なんか出てきそうじゃな。そのへんの脇から、親戚のおじさんが「おろぉ~どごさ行げぇ、まんず一緒に飲むべ」とか・・・。
ここは我が鹿角の花輪市街地にある、パークアベニュー、通称「親不孝通り」じゃ。要するに飲み屋通りじゃな。
飲み屋街入り浸っておればまあ親不孝との謗り受けてもしょうがあるまいがよ、社交の場としても飲み屋街は重要じゃよのう、特に我が鹿角においては。・・・主観に過ぎるかのう。
ただ飲んで騒いでストレス発散して終わるのもよかろう、たまには。
飲んで発想の転換を誘発させて様々な企画提案しあうのもよかろう、たまには。
己の酒道に従って、沈思しながら飲むのもよかろうさ。
怒ったり人を傷つけることをしたりしなければそう、親不孝通りは平和で陽気な社交場としての面目も保たれようのう。
しらふで人に迷惑をかけるのもアレじゃが、飲んだときに人に迷惑かけるのはそれこそ親不孝というものじゃ。
そこんとこモラル持って、我が鹿角の酒飲みは日の本いちじゃ、と噂されてみたいものじゃよのう。色んな意味で。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-17 18:07 | ダンジョン

某所にて

d0085096_10172927.jpg
いやいや、世の中のオートメーション化というのは果てるところが無いようにみえるのう。
これ、花の自動販売機じゃと。
なんと、なんと。
自動販売機の普及具合は日の本は異常なほどじゃが、こんなものまで自動販売機にしてしまうとは、これはもう文化のひとつと言ってよいのではないかのう。
自動販売機の文化。・・・そういや朕も、幼少の頃はダンボールの中に入って、自動販売機ごっこやって遊んだものじゃが。これ朕の文化じゃ。
ただのう、朕危惧するに、何もかも自動販売機で買えるっちゅうのは、売り手や作り手の意見や意思、意気込みなんぞというものが見えにくいということも一方で言えようさね。
さらに言えば、自動販売機は人手がかからぬ。人件費も削減できて、24時間稼動させることが可能じゃ。人手がかからぬということは、働き手をあぶれさせるということにも・・・ちと考えを発展させすぎかのう。
かつて、朕の秘密の副業でな、遠方のカスタマーからのう、「本物の農家が作ったお米をちょうだい」というセリフ聞かされたことがあったわい。
本物でない農家って何者じゃ。
相当に分担化の構造が出来上がった社会じゃから、ひと昔前には常識じゃったものが、一般知識として得られにくくなっておるのじゃろうか。
便利は求めるべきものではあるが、もたらす影響というのも考慮せねばならぬと切実に思う今日この頃じゃよ。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-16 11:04 | ボッタクル商店

えーぶいす!

d0085096_15233725.jpg
こちら、かつての南部衆の本拠地、盛岡じゃよ。
秋田と岩手を結ぶ主要幹線、国道46号を走っておると、こんな衣料品店が道端にありよるのさね。
イメージのなせる業とはかほどなものかと思うわさまったく。
ああ、りーばい・・・・・・えびす!
どっしぇー一本とられたぞなもしぃ。
こちらのお店は盛岡インターのイ○ン帝国近くにあるぞなもし。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-13 15:31 | 近隣諸国

新斗米館跡

d0085096_17124647.jpg
我が鹿角の中央部は、航空写真なんぞで見るとよう分かるのじゃが、とても特徴のある地形となっておる。
いわゆる舌状台地が幾筋も平坦部に細長く伸びておるのじゃな。
ちょうどテーブルに手を広げて置いた感じじゃろか。五指が舌状台地と思いませい。
それでじゃな、この起伏に富んだ地形を非常に巧みに利用したかたちで、舌状台地の先端部分の高台には、大体「館跡(たてあと)」が存在しておるのじゃな。
地形上、攻めるに難し、守るに易し。基本的に地下水も豊富ゆえ、台地上とはいえ水の心配もいらぬ。
上の写真はそんな館跡のうちのひとつ、新斗米館の跡じゃ。
ま、館多き我が鹿角とはいえ、全ての館が軍事的に大きな意味を持っておったとは思えぬが、いざというときは充分にその機能を発揮できたであろうことは想像に難くないのう。
館は城というよりも防御集落に近い性格のものじゃと思うが、その防御する相手というのは、外敵より洪水じゃったかも知れんな、朕思うに。
山に囲まれ平地は狭く、しかも水の出口は末広方面の狭い狭い一箇所のみときたもんじゃ。まとまった雨でもあれば、浅いうえ蛇行しておった昔の川はすぐに氾濫したであろうさ。
頻繁に起る洪水が、舌状台地の奇景をこしらえたことじゃろうしのう。
とはいえ、館跡からは柵の跡や空堀、タタラ場なんぞも見つかっておるから、対人防御の意味もあったことはあったであろうさ、豊富な鉱産資源があり交通の要衝で、中世には周囲を大勢力に挟まれた辺境の地じゃからのう。
今は平らな野原になっておる館跡、往時はいかなる人間の活動があったものなのじゃろ。
想像力を試される舌状台地上の野原じゃよ。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-12 17:51 | ダンジョン

桃色桃花

d0085096_17551629.jpg
桃の花も散るときになりよったのう。今度はりんごの花が満開になって純白の花園出現と相成るわけじゃが。
今年はまた、この頃馬鹿暑さとともに晴天日が多かったゆえに、桃の花を撮るにはちょうどよかったわい。
桃の花で花見しながら一杯、といきたいところでもあったがのう、朕の秘密の副業が春先と秋口、しこたま忙しゅうてできなんだ。
商標「北限の桃」としてつくられておる我が鹿角の桃なのじゃが、桃生産者たちに言わせればのう、美味い桃をたくさん獲るなら花見しちゃいかんと冗談交じりに申したり。
ま、花見で楽しんで、さらに同じ樹から美味しいものまで獲ってしまうのは欲張りというものよ、というのが冗談の部分じゃが、実際、花見するに非常に良い程度の花房付けたまんま満開にならせるっちゅうのは、良質な桃をたくさん獲るのに都合悪いのじゃわさ、栽培技術的に。
花見用の桃の樹を街路樹にでもしてみるとたいそう見ごたえあるじゃろな、とかって思うたりもするのじゃが、桃の樹ってば、風当たりが若干強い場所ってだけで、病気にかかっちゃうのじゃ。
桃源郷ってのが山奥の谷あいにあるってヤツも、風に弱く繁殖しにくいっちゅう条件を克服できちょる、人も草木も過ごしやすい常春の場所だから、ほんでもって桃源郷と。
・・・なんか自分が書いておることに自信が持てぬのう、今日は。いや、今日も?(朕)
d0085096_17554121.jpg

d0085096_17555810.jpg


人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-11 18:21 | ダンジョン

貴重な水辺

d0085096_913217.jpg
我が鹿角の平坦地中央部付近、東北自動車道が南北に走るそのすぐ傍らに、意外な場所があるのじゃよ。
かつては小学校なんぞもあった下川原(したかわら)集落、かつては米代川沿いにあった鹿角街道の中継点であった下川原集落、今なお南部統治時代の名残を色濃く映し出す駒踊りが行われる下川原集落。
その下川原集落のほとりに、こんな看板が立っておってな。
トゲウオ生息地じゃ。
あれ?このネタ、前もやったかのう。・・・まあよい。
トゲウオ、昔はどこの沼にもおったようじゃが、環境の変化には弱い魚のようじゃな。ほとんどの場所で、メダカとともに姿を消してしもうておる。
農薬のせい?いやいや、それも一時的にはあろうが、魚毒性の強い農薬、主に除草剤じゃが、それ水田と水田からの排水にその時流れるだけじゃ。今はそんなんほとんど無いしのう。
それより主な要因は、耕地の区画整理と、湿地帯や沼の消滅、水路のコンクリート化じゃ。これによって、朕の宮殿なぞ井戸水涸れてしもうたわい、水路や沼地からの地下浸透が無くなってしもうたからのう。
地下浸透水がなくなるということは、地下水と湧水の枯渇を招くということじゃ。
おまけにコンクリートで固められた水路では水草なぞ繁茂できんじゃろ。水草がないということはそれを食したり隠れ家にするものが生きられんということじゃ。水温も一定には保たれぬ。酸素濃度も上がらぬじゃろ。
清涼な湧水と水草を必要とするトゲウオなんぞは、この変化についていけなかったのじゃろうのう。
まあ、けっこうな濁り按配でも環境に強いザリガニあたり、それも在来種でないアメリカザリガニばっかじゃがのう、彼奴らなら生き残っておるかも知れんが。って、もともといたかどうか・・・田沢湖以南にはようおるらしいが、湖沼自体無くばおらんし、それも激減しておるからのう。
我が鹿角にザリガニっておるのかね。情報求むぞなもし。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-08 10:31 | ダンジョン

もうすぐ御母堂記念日

d0085096_20214476.jpg
あれか、朕の座右の銘は「毎日がスペシャル」なのじゃがな、誕生日とか記念日とか、あんまり気にしない性質なのじゃがな、世俗のいろんな風習にも気を配る必要が、統治者としては必要じゃと、朕の幕臣が言ったり言わなかったりするわけじゃ。
んで、直近の記念日といえば、母の日じゃな。
皆の御母堂に対して感謝の意と共に花を贈る、まあこれ素晴らしいことじゃ。
朕も含めて、皆は父母から半分ずつ遺伝子貰っておるわけじゃが、大体最初の10ヶ月は御母堂の胎内でそれはもうぬくぬくと引きこもっておったわけじゃ。
おまけにミトコンドリアなんぞ御母堂からの100%遺伝じゃからな、・・・あまり関係ないかのう。
しかしあれじゃよ、二世代、三世代で一緒に同じ屋根の下に住まうという過去の常識が一般的とは言えなくなってきておる今、母の日とかっていい機会ではあろうさ、一族肉親の繋がりを確認するとてのう。
そう、最近の家庭は核家族化とかが進んで、大所帯で住まなくなったゆえ、食費とかかさんで、家賃もそれぞれ払っておるからさらに食費抑えて、そうかそれも一つの農業沈滞化の土壌を育む要素になっておるのじゃろうのう・・・。
話がずれたぞな。母の日じゃ。母の日、今年は5月10日とか。もうすぐではないか。
朕のおすすめは、相互リンクも貼らせてもろうておる「はなまん」殿じゃ。店主の阿部純一殿は、海外でも手腕を評価されるほどのお花アレンジの名手ぞなもし。我が鹿角の逸材と申してよかろうさ。
こんな人材が我が鹿角におるのに、活用せぬ手はなかろう、これまさに天の時、地の利、人の和揃っとる。
日の本屈指のフラワーアーティストの手による贈り物、皆も一度頼んでみたらいいさね。(朕)
d0085096_20471157.jpg


人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-07 20:43 | 宿屋うまごや

ケマナリオ

d0085096_8484335.jpg
我ながらひどいことしてしもうたな、とも思うのじゃが、我が鹿角中北部の街、毛馬内の商店街の画像に、ミレナリオの画を重ねてみたぞなもし。
どうじゃ!似合わんじゃろ!
そう、我が鹿角が目指すのは都会的な華美ではないのじゃ。それは追い求めるほどに空しいわい、我が鹿角にとっては。
みちのくという言葉、東北という響き、発展して田舎という単語のイメージに、我らが「ひけめ」を感じておるとすれば、それはかつての大和朝廷の中央集権統治戦略が功を奏しておるということじゃ。
決して田舎は優劣つける対象ではない、むしろ人間生産の畑じゃぞ。
都会は人材と物資と情報にあふれておるが、都会に無いもので、かつ我が鹿角にあるもの、を見つけて大切にしてゆくことが、我が鹿角発展に繋がるものと思ったりしちゃうのじゃよ朕ってば。(朕)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-07 10:04 | ダンジョン

かづの花だより2

皆、GW最終日の夜を憂鬱な気持ちで迎えておるか?メジャーダイミョウでござるじゃ。

さて、今夜は余から皆々様にクイズをお出しするでござる。
次の画像①~③はそれぞれ何の花でござるかな?
さあ、考えるでござる~。

画像①
d0085096_2003541.jpg



画像②
d0085096_200538.jpg



画像③
d0085096_201833.jpg


ヒントはのう……おいしい実がなるってことでござるかのう。
コメント欄にて解答をお待ちいたしまする。(余)

人気blogランキングに参加しておるよ。一日ワンクリックで応援してくれい!
d0085096_15583181.gif
by deepkazuno | 2009-05-06 20:03 | 宿屋うまごや